圧縮ドグラマグラ


夢野久作『ドグラ・マグラ』を形態素解析とマルコフ連鎖で圧縮してみました。


…………ブウウ——————ンンン——————ンンンン………………。

紙ばかりの、長い巻物を読んでいるうちに……と、心の底で恐れ惑いながら……。

少女であったろうと思われるかも知れない。しかも、それに関する御記憶を、残らず御回復になりまして、当分の間、出来なくなった。

そこからは何の巻物で御座います。……すなわち宇宙間一切のガラクタは皆、めいめい勝手な心理遺伝と名付けるんだ。

色情狂、殺人狂、中風患者、一寸法師等々々の精神異状者特有の記憶力の素晴しさには、すこし大きな人が腰をかけたら、すぐにも潰れそうに見えた。その声が一しきり烈しく波動して、自分の注意を引き離すべく……そうして急に靴の踵で半回転をしてもらうように、云い知れぬ失望の色が、スウット若林博士の説明は、極めて平調にスラスラと述べられたのであった。

色情狂、殺人狂、中風患者、一寸法師等々々の精神異状者の脳髄の中で玉のような眼が小さく並んで、その由来をこの絵巻物に手記して子孫に伝えた……めでたしめでたしというわけだ

……ブウウウ…………ンン…………ンンン…………。



リロード




ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)
ドグラ・マグラ (下) (角川文庫)